tell
ステージ
ホーム > ご挨拶

ご挨拶

昨日よりも、さらにきれいなお肌になるために
 初めまして。2014年4月、あべのハルカス21階に大阪市立大学附属病院先端予防医療部附属クリニックMedCity21が公立大学初の健診施設としてオープンし、 そこに特色ある部門として大阪市立大学皮膚科で初めての“美容皮膚科外来”が開設されました。
 美容診療に関わるシミ、しわ、たるみなどの光老化現象やにきびといった様々な皮膚疾患を、皮膚の構造や生理機能と病態をよく知る専門医が皮膚科学に基づいた診断を行い、 より適切な治療法の選択を行えるように、患者様としっかり相談しながら治療を進めていきます。
リフトアップや注入などで直接しわとりなどは行いませんが、日々健康な美肌を保つための正しいスキンケアのご提案や、 にきびや湿疹でお困りの方は早期に適切な治療を行い、跡形が目立ちにくい皮膚の改善を目指します。正しいスキンケアを続けることで10年後、20年後の肌の状態は全く違ってきます。
 当院での治療方法は様々。 患者様のお悩み、皮膚の状態、季節の変わり目などの皮膚の変化に応じてケミカルピーリングやイオン導入、医療レーザーや光治療器(IPL)による肌質の改善を丁寧に行っていきます。
 また積極的な検査や治療が必要な方には当科から大阪市立大学皮膚科専門外来へ直接ご紹介できるのも利点の1つです。
『昨日よりもさらに綺麗なお肌になるために』
安心・安全な治療を受けてみませんか?
皮膚のお悩みを抱えておられる方がいらっしゃいましたら、一度当科にご相談ください。
診療について患者様へのお願い


フェイシャル
ボディ

商品のご紹介
院内化粧品